ニキビは早めの対策が必要です

あごニキビの原因と対策

このページでは、あごニキビの原因と対策について詳しく説明していきます。

あごニキビの原因

まずは、あごニキビの原因について説明していきます。

ニキビは皮脂の分泌量が多くなるとできやすくなると言われていますが、あごの周辺は意外と皮脂の分泌が活発な部位であり、毛穴に皮脂が詰まりやすいところでもあります。

外部からの刺激

あごニキビ

あごは、強い紫外線、エアコンによる乾燥、衣類の摩擦などにより、肌が乾燥がしやすい部分です。

乾燥肌になると肌を守ろうと、肌のバリア機能(防御機能)が働き、皮脂の分泌量が多くなります。

皮脂の分泌量が多くなると毛穴が詰まり、ニキビができやすくなります。

日々、肌を乾燥させないように心がけることが大切です。

男性の場合は、特に髭剃りなどによる外部からの強い刺激が原因になることもあります。

また、あごニキビが気になってやたらと手で触ったりすると、雑菌が付着してニキビが悪化する恐れもあります。

ホルモンのバランスの崩れ

食生活などの生活習慣の乱れ、ストレス、睡眠不足などが原因でホルモンバランスが崩れると、皮脂の分泌が過剰になります。

ホルモンのバランスが崩れると、女性ホルモンより男性ホルモンの方が分泌量が多くなり、皮脂の過剰な分泌が起こります。そして、毛穴が詰まり、あごニキビができるという流れです。

女性の場合、あごニキビができる原因は、月経前によるホルモンバランスの乱れが一番多いと言われています。

リンパ液の流れ

リンパ液の流れが悪くなると代謝や解毒がうまくいかなくなり、あご周辺にたまった老廃物が毛穴を通して排出しようとするので、あごニキビができやすくなると言われています。

あごニキビの対策

あごニキビ対策として、次の方法が挙げられます。

  • ストレスを解消する。
  • バランスのとれた食生活。
  • 睡眠を十分にとる。
  • 体を動かす。
  • 肌を清潔に保つ。
  • 外部の刺激から守る。

あごニキビは、大人ニキビとも言われるくらいで硬いニキビが多く痕に残りやすいので、しっかりとしたケアが必要です。

ニキビ対策化粧水、治療薬、サプリメント ベスト5

ニキビ対策におすすめの化粧水、治療薬、サプリメント ベスト5はトップページの下方に掲載してあります。

▼▼今すぐ下のテキストをクリックして、ご確認下さい▼▼

ニキビ対策におすすめの化粧水、治療薬、サプリメント ベスト5を確認する

サブコンテンツ

このページの先頭へ