ニキビは早めの対策が必要です

口周りニキビの原因と対策

このページでは、口周りニキビの原因と対策について詳しく説明していきます。

口周りニキビの原因

まずは、口周りニキビの原因について説明していきます。

ホルモンのバランスの崩れ

口周りニキビ

口周りニキビは、主にストレスによるホルモンのバランスの乱れが原因であることが多いと言われています。

ストレスを感じると、自律神経が正常に働かなくなってしまい、その影響を受けてホルモンのバランスが崩れてしまいます。

ホルモンのバランスが崩れると、女性でも男性ホルモンの分泌量が増えてしまいます。

男性ホルモンは、皮脂腺を刺激して皮脂の分泌を活発にし、ニキビができる原因となります。

また女性の場合は、月経になるとお肌の調子がいつもと違ったり、口周りニキビができてしまったりとする人もいるようですが、こちらもホルモンのバランスが崩れているのが原因です。

活性酸素と胃腸の働き(内臓機能の低下)

人はストレスを感じると、肌の炎症を引き起こしたり、老化現象を早める活性酸素を大量に発生させたりします。

活性酸素は体に悪い影響を与えるのですが、紫外線やタバコや暴飲暴食などからも活性酸素は発生します。

ついついストレスを感じて、タバコの本数が増えたり暴飲暴食をしてしまうと、活性酸素を増やすだけでなく、胃腸に負担がかかりますので、胃腸の調子も悪くしてしまいます。

その結果、消化吸収が悪くなり、肌にも大きな影響を与え、ニキビができやすくなります。

メイクや髭剃り

男性の場合、口周りニキビの原因は、髭剃りが原因である場合が意外と多いようです。

カミソリの刃が古いと肌を傷つけやすくなったり、なんらかの理由により雑菌がついて毛穴に雑菌が入ってしまい炎症を起こしたりする場合もあります。

女性の場合、紫外線の影響や油分の多い化粧品、ファンデーションなどが原因で、毛穴が詰まってしまい、口周りニキビができてしまいます。

口周りニキビの対策

口周りニキビ対策として、次の方法が挙げられます。

  • 胃腸に負担をかけない食生活を心がける。
  • 日々のストレスを溜めずに、自分なりに解消するよう心掛ける。
  • 早寝早起を心掛ける。
  • 使用する髭剃りを清潔に保つ。
  • ファンデーションを少し薄めに塗る。
  • 長時間のメイクはなるべく避ける。
  • しっかり洗顔して汚れを落とし、肌が乾燥しないように保湿する。

口周りニキビ対策の補足ですが、口周りニキビの原因は生活習慣の影響が大きいので、まずは日頃からの生活習慣を見直すことがとても重要です。

ニキビ対策化粧水、治療薬、サプリメント ベスト5

ニキビ対策におすすめの化粧水、治療薬、サプリメント ベスト5はトップページの下方に掲載してあります。

▼▼今すぐ下のテキストをクリックして、ご確認下さい▼▼

ニキビ対策におすすめの化粧水、治療薬、サプリメント ベスト5を確認する

サブコンテンツ

このページの先頭へ