ニキビは早めの対策が必要です

ニキビの種類

ニキビは誰にでもできるものですので、たかがニキビと思われがちですが、ニキビは皮膚病の一つですので、しっかりとニキビ対策を行いましょう。

ニキビは段階により、いくつかの種類に分類されます。

ニキビの種類を知ることで、自分に合ったニキビ対策を行うことができますので、ぜひ知っておきましょう!

ニキビの主な種類としては、透明ニキビ白ニキビ黒ニキビ赤ニキビ黄ニキビなどがあります。

まずこのページでは、透明ニキビ、白ニキビ、黒ニキビについて、詳しく説明します。

透明ニキビとは

透明ニキビ

透明ニキビとは、ニキビの中でも初期段階のニキビの状態のことを言います。

透明ニキビは、ホルモンバランスの乱れなどにより皮脂の過剰な分泌が起こり、毛穴が詰まり、そこに古い角質が混ざり合い、ニキビの芯と呼ばれる角栓(コメド)が形成されます。

これが透明ニキビです。

まだこの段階では色がありませんが、肌に刺激をあたえてしまうと、炎症を起こしてしまい、赤ニキビへと進行してしまう可能性もあります。

白ニキビとは

白ニキビ

白ニキビとは、透明ニキビが進行ニキビが、透明ニキビです。

白ニキビは別名「閉じたニキビ」とも言われ、あまり痛みは感じません。

毛穴が塞がれ、行き場がない皮脂がどんどん溜まってしまい毛穴を広げ、徐々に皮脂は硬くなります。この状態のことを、「面皰(めんぽう)」といいます。

皮膚にポツリと白く吹き出物のように現れるのが、白ニキビです。

白ニキビに、ニキビ菌(アクネ菌)が繁殖すると、痛みを伴う赤ニキビへと進行してしまいます。

黒ニキビとは

黒ニキビ

黒ニキビとは、毛穴に詰まった皮脂が増加し、表皮を押し上げられたことにより、詰まっていた古い角質と皮脂が空気に触れ、酸化して黒くなったものです。

白ニキビは別名が「閉じたニキビ」とも言われるのに対して、黒ニキビの別名は『開いたニキビ』です。

黒ニキビはまだ炎症や化膿はしていないため、症状としては軽い症状になります。

ただ気になって無理に黒ニキビを取ってしまうと、化膿して痕が残ってしまう場合もあります。

また黒ニキビを放っておくと、赤ニキビに進行してしまいます。

白ニキビと黒ニキビは、現状より症状を悪化させないようにするために、適切なケアが必要です。

ニキビ対策化粧水、治療薬、サプリメント ベスト5

ニキビ対策におすすめの化粧水、治療薬、サプリメント ベスト5はトップページの下方に掲載してあります。

▼▼今すぐ下のテキストをクリックして、ご確認下さい▼▼

ニキビ対策におすすめの化粧水、治療薬、サプリメント ベスト5を確認する

サブコンテンツ

このページの先頭へ