ニキビは早めの対策が必要です

思春期ニキビとは何か?

思春期ニキビ

思春期を迎えると、誰もがニキビを見て悩んでしまうことでしょう。

ニキビを鏡でみるたびに、ため息をつく時期です。

ましてやニキビが顏にできてしまうと、異性や人の目が気になり気分的にも暗くなってしまいます。

「ニキビは青春のシンボル」などと言われていますが、そのような良いものではなく、ニキビは皮膚病の一つです。

正しいニキビ対策を行いましょう。

思春期ニキビの原因

思春期ニキビとは、10代の成長期にできるニキビのことを言います。

思春期ニキビの主な原因としては、成長期において体の変化によって起こる皮脂分泌の過剰と言われています。

子供から大人の体に成長するにあたり、体を作るために必要な成長ホルモンが分泌されます。

成長ホルモンは体内で作られ、体のいろいろな機能を助けてくれます。

例えば、子供の骨の成長だけでなく筋肉の発達、体の代謝機能を高めるなどの働きがあります。

また成長ホルモンは、肌の奥にある皮脂腺を刺激して皮脂を分泌します。

皮脂は、肌に潤いをあたえて乾燥などを防ぐバリア機能の役割をもっています。

ただ思春期の時期には、成長ホルモンが多く分泌され、皮脂を過剰に分泌させてしまいます。

そのことにより皮脂が毛穴に詰まってしまい、ニキビができやすくなります。

また、皮脂が毛穴に詰まってしまうことにより、皮脂をエサにするアクネ菌が増殖し、ニキビが化膿してしまう場合もあります。

他にも思春期ニキビができる原因として、偏った食生活、不規則な生活、寝不足、疲労、生理不順などがあります。

肌質では、特に脂分肌の人ができやすく、季節では、春から夏にかけて思春期ニキビができることが多いようです。それは、皮脂の分泌が盛んになる時期だからです。

思春期ニキビの対策

思春期ニキビが出来やすい部位は、顔(顔の上半分)、おでこ、鼻、Tゾーン、背中などです。

特に皮脂の分泌量が多いTゾーンは、思春期ニキビの代表です。

成長期が終わると成長ホルモンの分泌量も減少していき、次第に落ちついていきますので、思春期ニキビの対策としては、日々の洗顔をしっかりとして肌を清潔に保つことと、バランスのとれた食生活を心がけることが大切です。

ニキビ対策化粧水、治療薬、サプリメント ベスト5

ニキビ対策におすすめの化粧水、治療薬、サプリメント ベスト5はトップページの下方に掲載してあります。

▼▼今すぐ下のテキストをクリックして、ご確認下さい▼▼

ニキビ対策におすすめの化粧水、治療薬、サプリメント ベスト5を確認する

サブコンテンツ

このページの先頭へ